クラウド・コンピューティング仕事術 西田宗千佳著

クラウド・コンピューティング仕事術 西田宗千佳著

クラウド・コンピューティングとは、データやソフトウエアを自分のパソコンの中に置いて使うのではなくネット上に置き、使うたびにアクセスして管理するというもの。

この方法にはさまざまなメリットがある。ソフトをインストールする必要も、ハードディスクにデータを蓄積する必要もないので、パソコンに負荷がかからない。ソフトもデータもネット上にあるので、ネットにアクセスできる環境にあれば、誰のパソコンでも作業ができてしまうなど、大幅に管理の手間やコストを削減できる。

フリージャーナリストの著者が、ネットを使った仕事術の新たな潮流となりつつあるクラウド・コンピューティングの実践活用術を紹介する。

朝日新書 777円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 不妊治療のリアル
  • 就職四季報プラスワン
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大物経営者でも容赦なし<br>株主総会で支持率低下続出

LIXILグループなど、株主総会における株主提案が存在感を増している。取締役選任決議を独自に調査し、否決5人を含む賛成率の低い30人と、対前年で賛成率悪化幅の大きい200人のリストを掲載。社外取締役に対する株主の視線は厳しい。