医療保険なんていりません! 荻原博子著

医療保険なんていりません! 荻原博子著

人気経済評論家が豊富な具体例を基に、上手に公的制度を活用しつつ、賢く医療保険を選ぶ選択眼を指南する。

「加入を慎重に考えたほうがいい保険」として、終身型医療保険、誰でも入れる保険、女性向け保険、がん保険を挙げる。3大疾病保険の中には保険料が高い割に支給される条件が厳しく、保険金がもらえないケースもあるという。

「入らなくてもいい保険」は、こども保険、お祝い金(ボーナス)がもらえる保険、「月々2800円で葬式代も出ます」という実態は傷害保険、住宅ローンの3大疾病保障、養老保険、個人年金保険。さらに、変額個人年金保険は手数料が高く、将来的な運用が不確定なので、老後の安心にならないと切り捨てる。

洋泉社新書y 777円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • コロナ後を生き抜く
  • 最強組織のつくり方
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT