ハイブリッドカーは本当にエコなのか? 両角岳彦著

ハイブリッドカーは本当にエコなのか? 両角岳彦著

自動車・技術評論家である著者は、ハイブリッド動力システムで走る自動車=エコという考え方は短絡的すぎると冒頭から切り捨てる。さらには、エコカーさえ普及すれば、日本の環境対策が急に進むかのように論じる行政やメディアにも疑問を呈する。

現実的にハイブリッド動力を持つ車は環境負荷が小さいかというと、「ある限られた状況」で、「燃料消費が減るポテンシャルを持つ」という点においてのみイエスだという。さらには、燃料消費以外の素材利用、製造、解体・リサイクルまでを含めれば、既存の内燃機関を持つ車よりも環境負荷は高いとも。

車の製造と使うプロセス全体を見通しながら、自動車と環境の未来を考察する。

宝島社新書 700円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • インフレが日本を救う
  • 会社を変える人材開発の極意
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
最新! 危うい会社リスト<br>7つの指標で徹底解析

高成長会社と危ない会社は紙一重。業績順調な企業も先行きは安心できません。突然巨額赤字に陥る、そもそも行き詰まっているなど、将来リスクを抱える会社を多様な切り口でリストアップしました。7つの指標であなたにも見分けられます。