介護士34歳男性が「孤独」から逃れられないワケ

校庭で暴れて転校、ユーチューバーを脅迫

SNSで知り合った人たちが集まるオフ会にも参加しているが、どうにも会話の輪に入っていくことができない。「(オフ会に)遅刻してきた人が、その理由を面白おかしく話しながら、場を和ませているのを見ると、うらやましい。それに比べて僕は冗談のひとつも言えないんです」。落ち込むたび、のめりこむのは、オンラインゲーム――。

周囲から「感情がない」と言われたというとおり、ケンゴさんの表情は一見乏しい。そして、至極まじめな口ぶりで、私に対し「記事を書くとき、話は誇張するんですか? 貧困の記事だから、給料とか、実際より低く書いたりされるんですか?」などと聞いてくる。

話を捏造するのかと言っているのも同然で、普通に考えれば失礼な話ではある。私は発達障害にみられがちなコミュニケーション上の問題だと受け止めているが、ケンゴさんの対人関係がうまくいかないのは、こうした直接的な物言いも一因なのかもしれない。

一方で、物静かなケンゴさんが、小学校で暴れたことや、ユーチューバーを脅迫したという話は意外だった。殺害予告はもちろん許されることではないのだが、視点を変えてみると、ケンゴさんが“キレた”背景にもまた理不尽ないじめや暴力があった。それは、ストレスに対する正常な反応であり、ケンゴさんにも柔らかな感情があることの証だろう。

「人の感情の深い部分が理解できない。でも、怒りの感情は人並みにあるみたいです」。ケンゴさんはそう言って冷静に自分を分析する。しかし、スパム扱いされるまで、ひたすらメッセージを送り続けたというケンゴさんの姿を想像するにつけ、私は、彼の“孤独”への恐怖を思わずにはいられない。

介護職の待遇の悪さ

ケンゴさんの経験から、伝えなくてはならないことが、もうひとつある。それは、介護労働の劣悪さだろう。本連載では、発達障害を抱えた人と出会うことも多いが、同じくらい介護職場で働いている人に出会うことも多い。介護の仕事をしているから貧困なのか、貧困に陥る人は介護の仕事に就くしかなくなるのか――。いずれにしてもゆがみきった構図である。

ケンゴさんは、これまでグループホームやデイサービス、有料老人ホームなどさまざまな介護職場を渡り歩いた。最初に働いたグループホームは全国に100カ所以上の施設を展開する大手事業所だったが、正社員なのに社会保険はなし。夜勤は1人体制の24時間勤務。月収は約16万円で、時給換算すると、最低賃金をはるかに下回る水準だったという。

ほかの施設も、夜勤は1人体制のことが多く、その間、ナースコール対応やおむつ交換に追われ、一睡もできないことはざら。正社員として採用されたのに、一方的に「非正規雇用に切り替えたい」と言われたこともある。

現在の勤務先は、毎月の手取りこそ20万円を超えているが、月8回もの夜勤をこなさなくてはならない。採用時、3カ月後に月給制にすると言われたのに、勤続3年の今も日給制のまま。おかげで今夏のボーナスは、ほかの職員の半分の5万円ほどだという。

次ページほかに行き場がないから介護職に就く
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • フランスから日本を語る
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • この新車、買うならどのグレード?
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT