就活生の親が子に話す「アドバイス」のリアル

自立性重んじる親、「大手に行け」という親…

多くの親は大手企業を推奨するが、20歳を過ぎた子どもが反発するのは当たり前だ。それが親離れというものだ。

「大企業を推されたが、自分の好きにすると言って突っぱねた」(文系・立教大学)

「父と父方の祖母に、四大を出たのに大企業を狙わないなんてもったいないと言われたが、いまだにそんなに古い考えを持ち、私の選択をないがしろにするような発言がよくできるな、と考え相手にしなかった」(文系・広島修道大学)

大手志向をたしなめる親も

大手志向の子どもをたしなめる親もいる。

「大手ばっかり受けている」(理系・大阪府立大学)

「有名企業ばかり受けすぎと言われた」(文系・慶應義塾大学)

ターゲットを絞りすぎると的に当たりにくくなる。志望先を広げるほうが内定を得る確率は高くなるから、適切なアドバイスだろう。

逆に位負けして大手を避ける学生もいる。そういう学生には励ましが必要だ。

「大企業でも恐れず、とにかくたくさん(エントリーシートを)出しなさい」(文系・同志社大学)というアドバイスは子どもを力づけたはずだ。

子どもの力を奪う親もいる。就活によって学生はナーバスになっており、親の不用意な言葉は害をもたらす。

「無名の会社ばかり受けていたが、馬鹿にされた。一生忘れられないくらい傷ついた」(文系・西南学院大学)

次ページ役立つアドバイスも多い
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT