カリスマ投資家が高優待の外食株を見限る理由

株主優待が魅力的でも売却すべきときがある

帰りに、テアトル新宿で『新宿タイガー』を見てきた。新宿タイガーさんのドキュメンタリー映画なのだが、以前から映画館や新宿3丁目界隈でよく見かけていただけに、どのような方なのかよくわかった。奇抜な衣装で初めて見たときは驚いてしまったが、2回目以降は驚かなくなった。これも新宿3丁目という場所だからなのかもしれない。

少しだけネタバラシすると、新宿タイガーさんは、新宿3丁目をエリアにしている朝日新聞の配達員で、69歳(撮影当時。現在71歳)現役で、(朝は5時から)朝刊と夕刊を配達しており、自転車と徒歩で1日6時間配達し45年目だそうだ。新宿ゴールデン街など新宿の歴史もわかる作品になっています。レイトショー作品でレイトショーはいつもガラガラなことが多いのだが、この作品は、結構混んでいました。

楽天は秋以降の動きにも注目したい

【3月28日 木曜日】日経225先物は、180円安の2万1200円。NYダウは、32ドル安の2万5625ドル。日経平均は、344円安の2万1033円。楽天(4755)の株主総会出席のため、品川へ行く。売り上げ、営業利益が過去最高となったそうだ。今年からお土産の配布は取り止めとなった。

これが本物の新宿タイガーさん。特別に撮らせていただいた。彼が左脇にはさんでいるのは配達用の新聞(筆者撮影)

また今年の秋からいよいよ携帯キャリア事業者としてサービスを開始する予定で、ソフトを駆使してあまり設備投資がかからないようにできるのだそうだ。さらに、総会では今年から大学生となる人が質問をして、楽天を就職先の候補としているそうで、どのような人材を求めているのか?と聞いていたのには驚いた。11時30分終了。保有株式は売ってしまったが、引き続き注目していきたい。楽天の終値は、16円安の1028円。

【3月29日 金曜日】日経225先物は、140円高の2万1200円、NYダウは、91ドル高の2万5717ドル。すかいらーくが、12円高の1835円と高値引け。早く売りすぎたかな。日経平均は、172円高の2万1205円と反発した。

【3月30日 土曜日】日経225先物は、110円高の2万1300円、NYダウは、211ドル高の2万5928ドル。

【4月1日 月曜日】名実ともに新年度相場入り。ヘアカット専門店のキュービーネットホールディングス(6571)が、122円高(5.94%)の2174円と大幅高。日経平均は、303円高の2万1509円と続伸。

【4月2日 火曜日】日経225先物は、200円高の2万1650円、NYダウは、米中の経済指標改善を好感し329ドル高の2万6258ドルと、半年ぶり高値。日経平均は、3円安の2万1505円。

次ページ恐るべし4月3日のアノマリー
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT