カリスマ投資家が実践する「勝率の高い戦略」

「おしぼりの出る株主総会」に感動を覚えた

【3月16日 土曜日】日経225先物は、120円高の2万1360円、NYダウは、138ドル高の2万5848ドルと3日続伸、米中協議の進展期待で。1ドル=111.52円、1ユーロ=126.26円。

自分史上初!席におしぼりが出て感動!

【3月17日 日曜日】優待目的保有で、ネット広告業のGMOアドパートナーズ(4784)の株主総会出席のため、渋谷へ行く。GMOグループ上場9社のうち、3社が今日、同じホテルでの総会で、アドパートナーズは、13時からだった。

累計で数百社の総会へ出席しているが、私が各席におしぼりが置いてあった会社の総会に出席したのは初めてだった。ネットやスマホの利用時間が年々増えていて、ネット広告費がテレビ広告を上回りそうな状況なのだそうだ。前期配当は、1株7.2円で今期予想は、9.1円と増配予定で、継続保有しようと判断した。

お土産は、ヨックモックのお菓子でシガール14本(税込972円)とパイロットのフリクション(黒と赤の2本)とミネラルウォーターだった。初めての総会出席で、広告業界の状況がわかってよかった。

【3月18日 月曜日】先週末に期末配当2円増配(20円)と自己株式の消却(発行済株式の8.52%)を発表したミツウロコグループホールディングス(8131)が、62円高の929円と大幅高。昨年の10月25日に725円で1000株買い、3月8日に825円で売ったのだが、あと10日間保有していれば、あと10万円の利益が取れたのにと悔しい。日経平均は、133円高の2万1584円と続伸。

【3月19日 火曜日】日経225先物は、10円安の2万1400円、NYダウは、65ドル高の2万5914ドルと4日続伸。日経平均は、17円安の2万1566円と3日ぶり反落。

【3月20日 水曜日】日経225先物は、30円高の2万1400円、NYダウは、26ドル安の2万5887ドル。楽天(4755)が、40円高の1011円と約2年ぶりの1000円台回復。昨年12月20日に800円で買い、3月4日に930円で売っているが、上昇トレンドが続いている。日経平均は、17円安の2万1566円。

【3月21日 木曜日】日経225先物は、180円安の2万1250円。NYダウは、141ドル安の2万5745ドル。FRB(アメリカ連邦準備制度理事会)は、年内利上げゼロ、資産縮小(量的引締め)を9月終了。

次ページ毎年楽しみにしているオエノンの総会へ
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • この新車、買うならどのグレード?
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
省電力・広域通信“0G”の衝撃<br>IoT化の隠れた主役LPWA

低速ながら電池で数年動くほどの省電力で、基地局から10km以上もの広域通信が可能。 LPWAという通信方式は超高速の5Gとは対極で、関係者に「0G(ゼロジー)」と呼ばれています。検針やモニタリングなど静かな普及の現場を取材しました。