増税前に買うべきものと増税後でいいものの差 美容整形や人間ドックは増税前がオススメ

拡大
縮小

・旅行

国内航空券やJRの切符などは9月末までに買っておいて、10月以降に使うことができます。ただし、利用日の期限などに注意してください。

買い物は冷静に!

10月の増税に向けて、駆け込み購入をあおるようなセールなども出てきます。自分の周りの人から「○○を買った」とか、「いまならお得よ」などと言われることが多くなるでしょう。そうすると、ついすぐには必要でないものまで、買わなきゃ損と思ってしまうのが怖いところです。そうならないように、なぜ無理して買う必要がないのか理解しておくことが大切です。

例えば、家電製品です。壊れたり、少し使い勝手が悪かったりする場合は、増税の時期にかかわらず買い替えをすると思います。問題は、壊れていないけど新しい型が出ているから買い替えたい、あるいは増税前が得だからという理由で買い替えたいという場合です。

「テレビやレコーダーなどの黒物家電は、製品のサイクルが短く値動きが激しいという特徴があります。増税後でも値下がりする可能性があるので、無理して買う必要はありません。ただ冷蔵庫や洗濯機などの白物家電は、毎年10月に新商品が出る傾向があり、9月は型落ち製品などが安く売られていることがあるので、新商品にこだわりがないなら、買うことを検討してみてもいいかもしれません」と丸山さんは話します。

今後、増税にかこつけて便乗値上げをするものが出てくる可能性もあるので、日頃から家電製品に限らず、価格の動向などには気を付けていきたいところです。

次ページ無理して買わなくていいものは?
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT