イケメンIT社長が、どうしても嫌いなもの

オールアバウト、江幡哲也社長の好き嫌い(上)

創業から変わらない「世直し」という事業コンセプト

楠木:江幡さんは、リクルートに在籍していた頃には、ビジネスを次々に創り出す「リクルートの立ち上げ屋」と言われていて、その後は、若くしていわゆるIT企業を創業しました。当時は、「ネットベンチャー」という言葉が盛んに使われていた時期ですよね。

江幡哲也(えばた・てつや)
株式会社オールアバウト代表取締役社長兼CEO
1965年神奈川県生まれ。1987年に武蔵工業大学(現・東京都市大学)を卒業、リクルート入社。マーケティングや経営企画などの部門を経験し、「キーマンズネット」をはじめとする複数の新規事業の立ち上げに参画。1993年早稲田大学ビジネススクール修了。2000年に米国About.com社とリクルートとのジョイントベンチャー事業となるリクルート・アバウトドットコム・ジャパン(現・オールアバウト)を設立し、代表取締役に就任。2005年ジャスダックに株式公開を果たす。著書に『アスピレーション経営の時代』(講談社)がある。

江幡:そうですね、オールアバウトを立ち上げたのは2000年ですから。

楠木:そんな時代ですから、イメージとして華々しい成功者という感じがあるじゃないですか。見た目もイケメンど真ん中(笑)。でも、実際に仕事などを通じてお付き合いしてみると、チャラチャラした感じはまったくなく、キャラクター的には真逆の人。かなりの体育会系ですよね。

江幡:高校生のときはハンドボールをやっていまして、その前は剣道でした。

楠木:そう、体育会系といっても、ラグビーとかサッカーじゃないところが、またイイですね(笑)。どうしてハンドボールや剣道をやられたのですか。メジャーなものが嫌いというか、マイナー好きみたいな部分があるとか。

江幡:剣道は小学生になる前からやっていたのです。メジャー嫌いというわけではありませんが、テレビはあまり見ないですね。

楠木:いずれにしても、世間が抱きがちな、IT企業の経営者の俗なイメージからは懸け離れている。オールアバウトの事業も、昔から「世直し」という古風な言葉を使われていますし。

江幡:「世直し」はリクルートにいた20代の頃から言っていました。

楠木:そういう意味では、経営者として昔からブレていないですよね。インターネットの世界では珍しいですね。ご自身の好き嫌いに忠実に、好きなことだけを深堀りしているということだと思います。

江幡:オールアバウトの事業として好きなところは、まさに「世直し」であるところです。具体的に言うと、モノやサービスを提供する側と、それを購入する側との「情報の非対称性」をなくす事業です。リクルートでは、それを情報誌という形で行っていましたが、カバーする領域には限界があります。そこで、インターネットを使って、いろいろな領域の専門家が、消費者の情報選択の支援をする。それが、「世直し」につながる部分だと考えているのです。

楠木:ネット業界は、浮き沈みの激しい業界ですが、そんな中でオールアバウトはしぶといですね(笑)。今までやってこられたことが、いよいよ花開く状況になってきたんじゃないかと思います。

たとえば、この「東洋経済オンライン」というのは、ネットを使ったメディアではありますが、基本的には東洋経済新報社から出版されている、雑誌や書籍の内容をネット上で提供している。しかし、オールアバウトの業態というのは、先ほど江幡さんがおっしゃっていたように、雑誌だけでは提供できない、ネットならではのメディアとして機能していますよね。だからといって、ツイッターやフェイスブックのような、不特定多数のユーザーが勝手にコンテンツをどんどん入れていくタイプのソーシャルメディアでもない。考えてみると、立ち位置がユニークですね。

次ページオールアバウトがソーシャルである理由
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT