ナイルデルタで紀元前5000年期の集落発見

新石器時代の居住が判明

 9月2日、エジプト考古省は同国とフランスの調査チームがナイルデルタで、知られているものとしては最古とみられる新石器時代の集落跡を発見したと発表した。写真は2016年2月撮影のナイルデルタ地帯(2018年 ロイター/Amr Abdallah Dalsh)

[カイロ 2日 ロイター] - エジプト考古省は2日、同国とフランスの調査チームがナイルデルタで、知られているものとしては最古とみられる新石器時代の集落跡を発見したと発表した。

発見されたのは複数の貯蔵庫で、大量の動植物の遺骸のほか、陶器、石器などが収納されていた。

この発見により、Tell al-Samara地域に、エジプト最古として知られるピラミッドよりはるか前の時代となる紀元前5000年期に人が居住していたことが示された。

降雨に基づく新石器時代の農業は、灌漑に基づくナイル川流域の農業への技術革新を理解するうえで不可欠な手がかりを含んでいるとみられている。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • インフレが日本を救う
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT