麻生氏「はめられた可能性」との発言を撤回

衆院財務金融委員会で

 5月11日、麻生太郎財務相は午後の衆院財務金融委員会で、セクハラ問題で辞任した福田淳一前財務次官がはめられた可能性もあると午前中に同委員会で発言した真意を問われ、発言を撤回した。写真は東京で3月撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)

[東京 11日 ロイター] - 麻生太郎財務相は11日午後の衆院財務金融委員会で、セクハラ問題で辞任した福田淳一前財務次官がはめられた可能性もあると午前中に同委員会で発言した真意を問われ、発言を撤回した。

宮本徹委員(共産)への答弁。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 令和を生きる若者のための問題解決法講座
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
テレワーク総点検<br>コロナで広がる働き方格差

緊急事態宣言下で当たり前になった「テレワーク」。業種や職種によって実現度合いに大差がつき、この数週間で働き方の格差が広がったといえるでしょう。在宅勤務の課題を総点検し、コロナ後の働き方を考察しました。