麻生氏「はめられた可能性」との発言を撤回

衆院財務金融委員会で

 5月11日、麻生太郎財務相は午後の衆院財務金融委員会で、セクハラ問題で辞任した福田淳一前財務次官がはめられた可能性もあると午前中に同委員会で発言した真意を問われ、発言を撤回した。写真は東京で3月撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)

[東京 11日 ロイター] - 麻生太郎財務相は11日午後の衆院財務金融委員会で、セクハラ問題で辞任した福田淳一前財務次官がはめられた可能性もあると午前中に同委員会で発言した真意を問われ、発言を撤回した。

宮本徹委員(共産)への答弁。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • 内田衛の日々是投資
  • 若者のための経済学
  • 晩婚さんいらっしゃい!
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
鉄鋼不況の常態化は必至<br>迫られる国内リストラ

日本製鉄をはじめ、JFE、神戸製鋼所の鉄鋼3社は、強烈な不況に苦しんでいます。主力の鉄鋼事業の利益が急減し、逆風は一時的とは思えません。買収を含めた海外での拡大、国内拠点のリストラなど、生き残り策の深層をリポートします。