「人間以外との恋ゲーム」にハマる若者の心理

なぜハトやゾンビとの恋愛なのか

若者たちが「人間以外との恋愛ゲーム」にハマるワケとは?(写真:EKAKI / PIXTA)

ここ最近、一風変わったアプリゲームが若者たちの間で人気化しているのをご存じですか?

どうやら今時の女子たちは、これまでのように2次元のイケメンに恋をするのではなく、“ちょっと変わった”恋愛をアプリで楽しむようになっているようです。若者研の現場研究員たちが、若者女子の間で流行っているスマホのアプリについて紹介・解説してくれます。

奇妙な恋愛ゲームが流行

今回レポートしてくれる若者研究所の現場研究員たち。写真左から、吉原なつめ(一橋大学3年)、高貫遥(明治大学2年)。(写真:研究員提供)

スマホとゲームアプリが普及し、1人1台ゲーム機が当たり前という時代になった。さまざまなジャンルで大ヒットゲームが生まれる中、最近、恋愛ゲームにおいてあるブームが起きている。

従来の恋愛ゲームといえば、多種多様なイケメンキャラクターたちに言い寄られる主人公、といった、リアルな生活の延長にあるあこがれのシチュエーションを楽しむものが多かった。しかし、最近の恋愛ゲームは、相手が人とは限らなかったり、相手を育成することから始まったりするのだ。ただ奇抜なゲームが流行っているということでなく、今の若者の真相心理がそこからは見えてくるようにも思う。今回は今若者たちの間で話題のそれらのゲームについてレポートしていきたい。

Case1 『はーとふる彼氏』

『はーとふる彼氏』は、ハトたちが通う名門校、聖ピジョネイション学園を舞台にする恋愛ゲームだ。そこで紅一点の人間として過ごし、ハトたちと恋に落ちていく。

クラスメイトや部の仲間など登場キャラクターはすべて写実的なハトであり、選択肢によって違うハトを攻略していくこともできるというもの。立ち絵はすべてハトだが、ゲームをスタートする前に擬人化版のカットインも表示するかどうかを選択できるようになっている。

次ページハトたちと恋に落ちていく恋愛ゲーム
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
消える仕事、残る仕事<br>1億人の「職業地図」

コロナ、AI、脱炭素――。私たちの雇用を取り巻く環境が激変しています。今後、どんな職業を選ぶかは死活問題に。2030年に向け「消える仕事」「残る仕事」36業種、「会社員の価値」がわかる9職種を掲載。本特集が職業を改めて考える機会になれば幸いです。

東洋経済education×ICT