プーチンの祖父は「レーニンの料理人」だった

父方の祖父がレーニンとスターリンの料理人

 3月11日、ロシアのプーチン大統領は、ネット配信された2時間余りのドキュメンタリーフィルム「プーチン」の中で、父方の祖父がレーニンとスターリンの料理人を務めたと明かした。写真は3日撮影(2018年 ロイター/Maxim Shemetov)

[モスクワ 11日 ロイター] - ロシアのプーチン大統領は、11日にネット配信された2時間余りのドキュメンタリーフィルム「プーチン」の中で、父方の祖父がレーニンとスターリンの料理人を務めたと明かした。

大統領は、「(祖父スピリドン・プーチン氏は)モスクワ地域の公邸(ダーチャ)で、レーニン、後にスターリンの料理人を務めた」と語った。

大統領選挙でのプーチン陣営の広報担当者に1月に就任し、フィルムでインタビューを行ったアンドレイ・コンドラショフ氏は、スピリドン氏は1965年に86歳で死去する直前まで旧ソ連高官の料理を担当したと述べた。

ペスコフ大統領報道官は、フィルムの中の情報は正確だと述べた。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 越湖信一のスーパーカー列伝
  • トクを積む習慣
  • コロナ後を生き抜く
  • 精神医療を問う
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の株入門<br>『会社四季報』公式!銘柄ガイド

コロナ禍で株価が激動、将来不安や在宅勤務で「株デビュー」する人が増えています。チャートの読み方、お得な優待銘柄、ネット証券の選び方など株式投資の入門情報を満載。四季報最新号のランキングによる銘柄選びも。

東洋経済education×ICT