今日からできる「電子マネー」で得する方法

ポイントの「3重取り」で月5000円節約も可能

言い換えれば、「電子マネーで買うと、現金で買うより割安」になる、ということです。

クレジットカード決済を行い、一括払いを指定すれば、利息ゼロで標準0.5%のポイントが付与されますが、それ以上にお得な買い物を可能にするのが電子マネーというわけです。

電子マネーといえば、「レジで小銭を出す手間が省ける」とか「自動券売機に並ばずに電車に乗れる」というような省力化ばかりが紹介されますが、マネープランとして「割安」になる点も実は大きいのです。

少しでも無駄遣いを抑えたい家庭においては、「電子マネーの積極導入」が家計の節約につながる可能性があります。少し本気で考えてみるヒントを紹介しましょう。

「電子マネー生活」への切り替えは難しくない

すでに交通機関を利用するためSuicaを持っているのであれば、そこから電子マネー生活への切り替えを始めるのはとても簡単です。通勤通学用のSuicaがそのまま電子マネーとして何の手続きもなく決済に利用できます。プラスチック製のICカードを入手する方法であれば、nanaco、WAON、楽天Edyなどは簡単に利用開始できます。

あるいはAndroidスマホないしiPhoneを手元に持っているのであれば、電子マネー生活へのシフトはそれほど難しいものではありません。

AndroidスマホにAndroid Payをインストールすると、nanacoと楽天Edyについては簡単に設定できます。国内メーカーのAndroidスマホであればモバイルSuicaが初期設定でインストールされていますから、これも簡単に設定できるでしょう。

iPhoneについてはiPhone7以降の機種であればApple Payが設定可能であり(これは国内の既存の電子マネーをインストールする仕組みのことです)、最も簡単なのはSuicaの設定で、Suicaアプリをインストールしてクレジットカードとリンクさせるだけで、ワイヤレスでチャージし決済できるようになります(VIEWカードとのリンクが還元率が高い)。

Apple Payでは、クレジットカードと直接ひも付け、クレジットカードのポイント還元率を得られるiDおよびQUICPayの電子マネーが利用できます。

次ページ電子マネー「2つ持ち」が有効
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 最新の週刊東洋経済
  • 御社のオタクを紹介してください
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT