レディー・ガガ、体調不良で10公演を中止

「今は自分の健康を優先する必要がある」

 2月3日、米歌手レディー・ガガは、激しい痛みのため、欧州ツアーの10公演を中止すると発表した。写真は先月28日撮影(2018年 ロイター/Lucas Jackson)

[3日 ロイター] - 米歌手レディー・ガガは3日、激しい痛みのため、欧州ツアーの10公演を中止すると発表した。

ロンドン、チューリヒ、ストックホルム、パリ、ベルリンなどでの公演が中止になる。

ガガは以前、「線維筋痛症」に苛まれており、筋骨格に痛みが生じ、しばしば疲労感や心的問題を伴うと明らかにしていた。

「今は自分の健康を優先する必要がある」

ツイッターやインスタグラムでは「線維筋痛症」に言及していないが、医療チームと相談の上で公演中止を決めたとしている。

発表では「残念ながら、激しい痛みに苦しんでいて、ライブ演奏に影響する」と説明している。また、「みなさんの街に必ず戻ってくるが、今は自分の健康を優先する必要がある」と述べている。

ガガは昨年9月、欧州公演の予定を今年に延期。今年に入って1月14日のバルセロナを皮切りに、イタリア、オランダ、ドイツで公演し、最近では1日夜に英国のバーミンガムで公演を行っていた。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 御社のオタクを紹介してください
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 住みよさランキング
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
頭脳争奪<br>中国が仕掛ける大学戦争

国の未来を左右するのは優れた頭脳。大国化した中国は今、その受け皿となる世界トップレベルの大学をつくることに驀進中だ。1つの象徴が深圳(しんせん)の南方科技大学。教育強国となった中国の戦略と、受けて立つ日本の危機感が浮き彫りに。