大人が始める多肉植物プランテーション入門

自分だけの"小さなオアシス"はこう作ろう

川崎にあるソルソファーム

インテリア誌に載っている緑あふれるリビングに、ちょっとした憧れを抱く。でも、自分ごとにはならないと、そっとページを閉じていたけど……そろそろやってみてもいいんじゃないか? カッコいいプランテーションは、実はけっこう手軽に作れちゃったりするのだ。

……というわけで訪れたのが、川崎にあるソルソファーム。斜面に広がる一大プランテーションパークで、大小さまざまな植物を扱う。眺めているだけでも楽しい空間だ。

男性が育てやすいのは?

当記事は、『OCEANS』の提供記事です。元記事はこちら

男性が育てやすいものについて尋ねたところ「多肉植物やサボテンは、男性からも人気がありますよ」と、マネージャーの諸岡和恵さん。さらにそれらを寄せ植えすると、自分だけのオリジナルな鉢植えが作れてしまうのだ。

「背の高いもの、その場で広がって育つもの、鉢の縁からこぼれるもの。この3つの要素をバランスよく組み合わせましょう。またフサフサのもの、トゲトゲのもの、ツヤツヤのものなど、質感の違うものを選ぶといいですよ」

そして案内してもらったのが、大小の多肉植物とサボテンがズラリと並ぶ温室。ここから好きなものをバイキングのようにチョイスするのだ。これは楽しい!

次ページ選んだのは…
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • コロナ後を生き抜く
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT