「朝、起きた瞬間」バレる!デキない人の3欠点

「出社前の過ごし方」で、すべてわかります

朝起きた途端にバレる3つ目の恥ずかしい特徴が、その人の「計画性のなさ」である。

「あと5分…」の考えが命取りになる

【3】「計画性のなさ」がバレる

朝、目覚まし時計が鳴っても携帯アラームが鳴っても、「あと5分……あと5分……」などと、懲りることなく同じパターンでぐずぐずしてしまう人たち。

この、永遠に遅刻する人の口癖が、「あと5分、あと5分」なのは世界中共通する二流の末期症状である。しかもあろうことか、この人たちの「あと5分」は、いつまでたっても5分で、縮まっていかないのだ。

そのくせ、時間がないのに朝の連ドラはちゃっかり見る。

やっとこさ家を出ようと思ったら、今朝もっていく必要な荷物を前もってパッキングしておかなかったので、あたふたと右往左往したのち、結局時間がなくなってしまう「無計画な二流の起床者」たち。

そういう人に限って、遅刻しそうなのでタクシーに飛び乗ったはいいが、案の定、道路が渋滞しているので、結局電車で行くより大幅に遅刻をしてしまう。

さらにタクシーの運転手さんには、車が渋滞しているうえに赤信号だから前に進めるワケがないのに、「ち~が~う~だ~ろ~!! なぜもっと飛ばさないんだ!」などと悪態をつく

さらに三流以下に転落しているケースでは、タクシーの運転手さんを後ろからたたいて、「お前は私の心をたたいている!! なぜ私の心をたたく!!」などとわめきちらし、挙句の果てにオペラを歌いだす奇人もいるというではないか。

そのような場合、「あの人はもはや、二流への高速道路を逆走されている」と申し上げても、過言ではないのである。

次ページでは、「一流の秘訣」は?
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 就職四季報プラスワン
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT