「ワンオク」は世界でベビメタを超えられるか

米国人の元ミュージシャンが分析!

何がこの2つのバンドをそれほど密接に関連づけているのだろうか。

彼らは両者ともJ-Rockという広い傘の下に収まっている。このジャンル名は事実上、アンプが必要な楽器を少なくとも1つは使用している日本のすべてのバンドに使われている。東京のパンクバンド? J-Rockだ。名古屋からのスラッシュメタル? それもJ-Rock。少年ナイフ? フォークロッカーのはっぴいえんど? 名前が残念なMr.Children? 全部J-Rockだ。

「J-Rock」というラベルは何にでもつけられているように見え、そんな大ざっぱなジャンルは役に立たないと言ってしまいたくなる。しかし、J-Rockファンたちはその広い守備範囲を利用し、多種多様な音楽スタイルとアーティストを楽しんでいるのである。

アミューズにとってはラッキーだった

米国にかぎらず、海外のJ-Rockファンはそれぞれ自分が好きなバンドが好きなのであり、ほかと比べて優越感に浸ろうとは考えていない。実際、ネット上にあるJ-Rockファンの掲示板はどこよりも明るくポジティブな掲示板の1つだ。

ONE OK ROCKとBABYMETAL両方が所属するアミューズグループは、米国でONE OK ROCKとBABYMETALを売り出し始めたとき、米国にこれほどオープンマインドで熱烈なオーディエンスがいるのを知って喜んだに違いない。この2つのグループは同じレーベルに所属しているため、必然的にもう1つのバンドのファンにも宣伝が届くことになる。そして、それぞれのファンは自分が「ファンではないほうのバンド」の宣伝をされても、それすらSNSで拡散する。これは、米国のファンがいかにオープンマインドかを示している。

「ホーム」である日本では、ONE OK ROCKとBABYMETALはスタジアムを満員にするほど多くのオーディエンスを集められる。一方、海外では、両バンドとも2014年に北米での初めてのツアーを実施。最近、再び行われた海外ツアーでも、競技場や大ホールといった大規模な会場でメインアクトを務めている。

次ページBABYMETALの圧倒的な強みとは
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • ブックス・レビュー
  • 就職四季報プラスワン
  • 映画界のキーパーソンに直撃
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大手から専業まで大混戦<br>中古マンション販売の隘路

新築価格が高止まりし、参入業者が急増する中古マンションの「買い取り再販」。デベロッパー自ら物件を取得し、リノベーションを施して販売する手法だ。価格上昇や売れ残り増加など懸念材料も出現、手放しでは喜べない活況の裏側を描く。