大人ニキビへ対策は、肌のタイプでこう違う

混合肌・乾燥肌・敏感肌、それぞれに解説

そのニキビ、間違ったお手入れで、悪化させてしまわないように(写真:プラナ / PIXTA)

肌質によって対策は違う

当記事はVOCEウェブサイトの提供記事です

肌質的な悩みにプラスして、凍てつくような寒さと、水分をすべてもっていかれるぐらい激しい乾燥により、この時期は、さまざまなトラブルが発生しがち。それぞれの肌質によってすべきことは違うので確認を!

【混合肌さんはコレ】鎮静ローションでコットンパック

「全体に散らばったニキビは広範囲を一気にケアできるコットンパックで対応。鎮静や抗炎症の作用があるローションをひたひたに含ませてオン。ほてりぎみの肌もすっきり」(小林さん)

通称“スキコン”にはニキビや肌荒れを防ぐ効果も。爽やかな使用感で健やかな肌に。(右)薬用スキンコンディショナー エッセンシャル〈医薬部外品〉165ml ¥5000/アルビオン
次ページ乾燥肌さん、敏感肌さんは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • 働き盛りでがんになった人たちの行動
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT