大波乱になる?有馬記念と2017年を予想する 「7」がつく年は、100%ヤバイ年になっている

印刷
A
A

あと、単穴として注目したいのはマリアライトだね。いわゆる「叩き良化型」かつ「重めの馬場が得意」なことは、すでに多くの競馬ファンの知るところ。切れはしないけど長続きする末脚は、ペースの割に上がりがかかりやすい有馬記念のレースイメージに合致するね。

さらに連下としては、3着を外すイメージが湧きにくいキタサンブラックと、オークス勝利があるミッキークイーンを押さえておきたいと思う。

気づいたら日本の競馬は世界の先頭に?

ぐっちー:いやー、もう、2016年はジャパンカップの勲章も手にした北島三郎さんと、ついにというかやっとというか、とにかくGⅠを制覇することができた里見さんの馬主対決、と言っても過言ではないでしょう。

ということで、キタサンブラック、サトノダイヤモンドのワンツーフィニッシュで決めてもらいたいですが、中山のコースも、このレースもやっぱりトリッキー。枠順次第だと思っていたけど、なんとキタサンはご存じのように鞍上の武豊騎手が1枠1番を引きましたね。

武豊というか、北島さんの引きの強さはなんなんでしょう!一方、サトノダイヤモンドは6枠11番。本当はもう少し内側に行きたかったのでは…。

2016年のJRAも、売り上げが順調に伸びており、有馬記念も結構な売り上げになりそうだとのこと。広島カープが前に優勝したのが1991年。株価はピークを越えていたけど、まさに平成バブルの最盛期だったわけでありまして、カープが優勝するときは景気がいいのです。2017年こそはぜひ日本一になって、日本経済をけん引してもらいたいものだと切に願っています。

吉崎:2016年は日本でも海外の馬券が買えるようになった歴史的な1年だったけど、それと呼応するように海外のレースでの日本馬の活躍が目立った。そしてすでに「デム=ルメ」(デムーロ、ルメール)など、世界の一流ジョッキーがJRAに所属している。いろいろあるけど「気づいたら先頭に立っていた日本中央競馬会、日本競馬界」と言ってもいいかもしれないね。2017年も質の高いレースを期待したいね。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
平気で「おにぎり」を買う人が知らない超残念な真実
平気で「おにぎり」を買う人が知らない超残念な真実
三井物産、肝煎りの「ロシアLNG」で正念場
三井物産、肝煎りの「ロシアLNG」で正念場
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT