就活生必見!これが「ネット業界の仕事」だ

「ミクシィでは仕事はほぼ定時で終わります」

ミクシィの大ヒットスマホゲーム「モンスターストライク」の企画開発に携わる山本直輝さん (撮影:今井康一)
就職活動をする際の悩みのひとつに、「仕事のイメージがつかめない」が上げられるだろう。企業の採用ページを読んでもいまひとつピンとこない場合もあるし、「あの業界は忙しそうだ」「この仕事は大変そうだ」という、勝手な思い込みや誤解をしている場合もあるだろう。そこで、ある企業で働く人々の話を通して、「その業界の働き方」「その職業の仕事内容」がどんなものかを探っていきたい。1回目はミクシィを通して見る、「IT・スマホ業界の仕事」だ。

さまざまな分野に進出するIT企業

就職四季報プラスワンの記事一覧はこちら

IT業界というと、多くの人がそれぞれのイメージを持ちながら、そこで働いた経験のない人には「よくわからない」というのが正直なところではないか。というのも、インターネットやスマートフォン(スマホ)が日々の生活に欠かせないものになった現在、ITは既存の商慣習やビジネスのあり方を変え、家電や自動車、ゲームなどさまざまな分野に浸透しているからだ。

一概にIT企業といっても、やっている事業はそれぞれ違うし、ひとつの会社の中でも多くのビジネスを手掛けているケースもある。そこで今回、スマホアプリからソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)サイト、転職サイト、婚活支援サイトなどさまざまな事業を展開しているミクシィを訪ね、働いている社員の話を聞いた。

次ページ入口は板張りの床
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 占いのオモテとウラ
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
三菱重工と日立 「統合」破談から<br>10年 製造立国の岐路

10年前に統合構想が破談になった三菱重工業と日立製作所。その後両社は対照的な道を歩み、2009年に伯仲していた時価総額は今や日立が大きく上回っています。本特集では明暗が分かれた三菱重工と日立を主軸に、製造立国・日本の生きる道を探りました。

東洋経済education×ICT