就活生必見!これが「ネット業界の仕事」だ

「ミクシィでは仕事はほぼ定時で終わります」

ミクシィの大ヒットスマホゲーム「モンスターストライク」の企画開発に携わる山本直輝さん (撮影:今井康一)
就職活動をする際の悩みのひとつに、「仕事のイメージがつかめない」が上げられるだろう。企業の採用ページを読んでもいまひとつピンとこない場合もあるし、「あの業界は忙しそうだ」「この仕事は大変そうだ」という、勝手な思い込みや誤解をしている場合もあるだろう。そこで、ある企業で働く人々の話を通して、「その業界の働き方」「その職業の仕事内容」がどんなものかを探っていきたい。1回目はミクシィを通して見る、「IT・スマホ業界の仕事」だ。

さまざまな分野に進出するIT企業

就職四季報プラスワンの記事一覧はこちら

IT業界というと、多くの人がそれぞれのイメージを持ちながら、そこで働いた経験のない人には「よくわからない」というのが正直なところではないか。というのも、インターネットやスマートフォン(スマホ)が日々の生活に欠かせないものになった現在、ITは既存の商慣習やビジネスのあり方を変え、家電や自動車、ゲームなどさまざまな分野に浸透しているからだ。

一概にIT企業といっても、やっている事業はそれぞれ違うし、ひとつの会社の中でも多くのビジネスを手掛けているケースもある。そこで今回、スマホアプリからソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)サイト、転職サイト、婚活支援サイトなどさまざまな事業を展開しているミクシィを訪ね、働いている社員の話を聞いた。

次ページ入口は板張りの床
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 北朝鮮ニュース
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 離婚のリアル
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
白川日銀前総裁インタビュー<br>中央銀行の役割とは

退任から5年半。総裁就任前を含め、日銀とともにあった足跡を記した著書『中央銀行』が出版された。なぜ今沈黙を破ったか、金融政策が数々の批判にさらされたのはなぜか。日本経済の持続可能性への思い、中央銀行の果たすべき役割とは。