五輪柔道男子は永瀬が銅、女子の田代は5位

男子81キロ級、女子63キロ級

 8月9日、リオデジャネイロ五輪、柔道の男子81キロ級で、2015年世界選手権王者の永瀬貴規(写真右)が3位決定戦で世界ランク1位のアフタンディリ・チリキシビリに優勢勝ちし、銅メダルを獲得(2016年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[9日 ロイター] - リオデジャネイロ五輪は9日、柔道の男子81キロ級で、2015年世界選手権王者の永瀬貴規が3位決定戦で世界ランク1位のアフタンディリ・チリキシビリ(ジョージア)に優勢勝ちし、銅メダルを獲得した。ハサン・ハルムルザエフ(ロシア)が金メダル。

女子63キロ級では、田代未来が3位決定戦でヤーデン・ジェルビ(イスラエル)に優勢負けで5位。ティナ・トルステニャク(スロベニア)が金メダルを獲得した。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 日本の分岐点 未来への対話
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT