女子高生がTwitterにラブ写真を載せる事情

カップルが共同アカウントでやっていること

好きな人に告りたいときは、タイムラインに告白用の画像を投稿して、“友だち”に後押しをお願いする

こんな画像が投稿されたら、“友だち”はスタンプを押すに決まっています。本気で応援している友人も、面白がっているだけの友人も、スタンプを押しまくります。ちなみに、タイムラインに投稿する告白用の画像には数パターンあります。今回のようにスタンプを59個(告るにかけている)募集するもの、「好きな人がスタンプくれたら告白します!」という思わせぶりのものや、「もし私が告ったら?」という質問があり、スタンプの種類により「付き合います」「友達からね」などの回答をさせる形式などがあります。好きな人が「付き合います」スタンプを押してくれたら、こんなに幸せなことはありませんね。

さて、いよいよ告白ですが、やはりLINEを使います。プリントシール機の販売を手掛けるフリューの調査によると、78.7%の女子高生、女子大生がLINEで告白した、もしくは告白された経験があるそうです。

A子「あのね、聞きたいことがあるんだけど」
C男「何?」
A子「ううん、なんでもない」
C男「気になる」
A子「好きな人いるのかなって……」
C男「どうかな」
A子「ごめんね、変なこと聞いて。明日学校でね」
C男「……A子だよ」

 

キュンキュンしますね! 好きな人と両思いになったら、彼らはすぐそのトークをスクショ(スクリーンショット)します。そして彼氏とのトークを続けながら、女友達にそのスクショを送りつけ、両思いの報告をします。女友達は「おめでとー! よかったね」と言いながら、ほかの女友達に画像を転送します。「こいつら付き合うみたいよw」「ウケる」――怖いですね。

恋が成就するとプロフィールを変更

めでたくカップル誕生!となると、まずLINEのプロフィール画像を変更します。「ペア画」と言われる、組み合わせるとひとつの絵になったり、同じイラストが色違いになっていたりする画像です。「幸せにしてください」「任せろ」といった会話形式のペア画像もあります。

堂々と幸せを広めたいカップルは、ツーショット写真を使います。以前はプリクラ写真が目立ちましたが、今は顔認識アプリ「SNOW」での自撮りが人気です。かわいい動物の加工が施されると、シャイなカップルでもツーショットが載せやすいのでしょう。

また、LINEのステータスメッセージも変わります。今のはやりはステータスメッセージに改行をたっぷり入れた長文を書き、スクロールすると最後にオチがあるパターンなのですが、ここに相手へのメッセージとも取れる愛のメッセージを思わせぶりに書きます。

また、ステータスメッセージに暗号を書く子もいます。よく使われるのは、ひらがなをケータイ打ちするときに押すキーを数字キーボードで打ち、その数字列を書く暗号です。つまり「すき」を「33322」と表現します。また、「月がきれいですね」は「I love you」を指すなど、彼らにしかわからない暗号を使う子もいます。ちなみに、「月がきれいですね」の暗号は夏目漱石の逸話から生まれているようです。

次ページ恋愛が成就すると……
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT