アプリをセットアップできない人が急増中

ちゃんと手順書を読んでいますか?

ぼへちゃん、新人のエンジニアさんから質問を受けたようです。なんでも、インストールしたアプリが動かないとか。

ちゃんと手順書の通りにセットアップすれば動くアプリのはずですが、何度試しても動かないそうなのです。

でも、それはおかしい。新人さん、ぼへちゃんの言うとおり、もう一度ダウンロードから手順書通りにやってみると、きちんと動いたようです。新人さん、やはり何かセットアップを間違っていたようですね。

これって手順書に従ってやればちゃんと動くソフトです。よくよく話を聞いてみると、新人さん、お客さんからの問い合わせを受けていて、そのサポートのためにお客さんと同じソフトを入れようとしていたようです。

そのお客さん、何が原因で動かなかったんでしょうか。ぼへちゃんが新人さんの代わりにお客さんに電話して、最初からやるようにお願いしてみました。

「あ~、動いた動いた!」。お客さんの方でも動きました。おそらく慌てて何も見ずにインストールをしてしまい、何か大切な手順が抜けていたようです。

一般消費者向けのアプリは何も見なくても簡単にできるものが多いだけに、その感覚で業務用アプリをインストールしてしまう人が増えているようです。でも業務用アプリの場合には、セキュリティなどの認証でひと手間が必要。そこを無視してしまうことで「動かないトラブル」が多発しているようです。

セットアップ手順書が同梱されているアプリの場合、必ず手順書を確認してからセットアップしましょう。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 家族の法廷から
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今さら聞けない競馬のキホン
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
好業績の裏で検査不正<br>スズキ「鈴木修経営」の光と影

5月10日の決算会見に登壇し完成検査の不正を詫びたスズキの鈴木修会長。不正は組織的・構造的な問題か、現場への目配り不足によるのか。長年にわたるカリスマ経営の副作用を指摘せざるをえない同社のガバナンス体制を詳解する。