負けない 勢古浩爾著

負けない 勢古浩爾著

自分が負けそうな気分になったとき、「よし、負けない」と著者は叱咤してきた。「勝つぞ」ではない。「絶対勝つ」はさらに無理。うそになる言葉は、たとえ景気づけでも言わないという。「よし、負けない」ならうそにならない。謙虚で、柔軟で、しかも強い響きがあると。ただし、「負けない」と自分を叱咤して、終わりではない。そこから再スタートしなければならない。

嫌なことや困難にぶつかったとき、「これも経験だ」と自分に言ってみるのもいい。しかし、しなくてもいい非人間的な「経験」まですることはない。そのときは自分をごまかさず、ここでも「負けない」でいくべきである。

評論家が、「市井の一般人」の人生を立て直す術を説く。

ちくまプリマー新書 819円

Amazonで見る
楽天で見る

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 西村直人の乗り物見聞録
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT