27歳「高飛車女」は5人の男で満足できるか

東京の「婚活事情」最前線<8>

27歳。恋愛市場において女の最高値を迎える瞳。
「東京カレンダー」(運営:東京カレンダー株式会社)の提供記事です

恋愛市場において、女の市場価値はどこで最高値を迎えるのだろうか。それは女によって様々ではあるのかもしれないが、あの伝説的なドラマでの名言にもなっているように、「27歳がピーク」というのは一般的な意見だろう。

仕事に余裕も出て自由が増える。大人の嗜みも少しずつ覚え、賢さや色気も出てくる。しかし肉体的にはまだまだ若く、肌はどんどん輝き美貌にも磨きがかかる。

この大都会を彩る主役のような存在。それが東京の最前線にいる27歳の女。自分が今最高値にいることを自覚している。都会のアフター5は、着飾って臨戦態勢に入ったそんな女たちで溢れている。

<今週の東京婚活女子>
名前:瞳27歳
職業:大手雑誌社
年収:約450万円
出身:千葉県
出身大学:学習院大学
住まい:麻布十番
交際ステータス:独身
チャームポイント:困り顔

「カード」は多いに越したことはない

「結婚したいですよー。でもどんな人を選べばいいのか、最近もう分からなくなっちゃって。」

明るい白の柔らかそうなニットに身を包み、綺麗にカールされた髪を揺らしながらクネクネと甲高い声で話す今風の可愛らしい女。印象的なのは大きな真ん丸の強気な目。それ挑発的に唇を少しとがらせ、髪をかき上げ細い首を傾ける仕草は自信に溢れている。

次ページエリート商社マンとの合コンに酷評
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
  • ドラの視点
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT