アマゾン「ビジネス・経済書」200冊ランキング

「熱狂宣言」が急伸!

1月10~16日にアマゾンでもっとも売れたのは?(写真: Taka / PIXTA)
書影をクリックするとAmazonのサイトにジャンプします

1月10~16日にアマゾン「ビジネス・経済」ジャンルでもっとも売れたのは、昨年5月発売のロングセラー、『超一流の雑談力』(著者インタビューはこちら)。「意味のある雑談をすれば、仕事や人間関係が変わる」とのメッセージが多くの読者に響いているようだ。

2位の『熱狂宣言』は若年性パーキンソン病と戦うダイヤモンドダイニング松村厚久社長の評伝。苛烈な人生を、全身全霊で生きる男を描く、渾身のノンフィクションだ。1月10日夜、フジテレビ系の「Mr.サンデー」で松村社長への密着取材が放映されたことから、一気に順位を伸ばした。ちなみに、同日夜から翌日朝に掛けて東洋経済オンラインの関連記事『僕は絶対に「パーキンソン病」に負けません』へのアクセスも集中した。

次ページ1~50位は?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • コロナ後を生き抜く
  • 住みよさランキング
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT