諏訪 暁彦(すわ あきひこ)
ナインシグマ・ジャパン社長

すわ あきひこ 株式会社ナインシグマ・ジャパン 代表取締役社長。マサチューセッツ工科大学 材料工学部修了。 マッキンゼー、日本総合研究所を経て、2006年に世界中から優れた技術提案やベンチャー情報を集め紹介する、技術仲介会社「ナインシグマ・ジャパン」を設立し、代表取締役社長に就任。これまで100社以上の国内企業において500件以上の技術マッチングのプロジェクトを実施。技術者交流サイト「テクロス」(tecross.jp)、優秀な大学生に仕事を依頼できる「ジョブユニ」(jobuni.jp)を運営。楽しみながら技術交流やモノづくりの魅力を伝える「Growクレイ」「テクロス~未来を創ろう!~」を開発。「研究開発TOPとの対談」を連載中。

 

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
新型肺炎の「致死率」<br>武漢だけ突出する理由

新型肺炎による死亡者は、湖北省、とくに武漢に集中しており、致死率は他の省を圧倒しています。この理由と背景は? 本誌デジタル版では、現地から果敢な報道を続ける中国「財新」特約の連載「疫病都市」を配信しています。