中村 健児(なかむら けんじ) Kenji Nakamura
フォルクローレ代表

1964年東京都生まれ。高校卒業と同時に警視庁に入庁。27歳の最年少で警部補に昇任。機動隊や警護課で警備警察に携わる。その後、警察署でヤミ金や知的財産権侵害事犯の取締りに従事。そこでの実績が認められ、ハイテク犯罪対策総合センター(現サイバー犯罪対策課)に異動。同所属で警部に昇任。東京都に派遣、都から警視庁に帰任後、犯罪抑止対策本部で警視庁初のツイッター公式アカウントを開設し、初代中の人を務める。2020年警視庁を退職後、ツイッター公式アカウントの運用請負を行うフォルクローレを設立し、代表に就任。ゼクト サイバー解析対策チーム隊長兼経営企画室長。日本イベント協会イベント総合研究所上級研究員も務める。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT