ドナルド・トランプ大統領をめぐる世論は百家争鳴、メディアも右往左往している。長年、ニューヨークとワシントンD.C.の弁護士として活躍する論客であり、「ウォール街の生き字引」でもある湯浅卓氏が、同大統領の本質をズバリ解き明かしていく。

トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
背水のフジテレビ<br>500日の苦闘

日枝会長が退き宮内新体制が発足してから1年半。増益に転じたが視聴率は低迷を続ける。長寿番組の打ち切りが象徴する大胆な編成改革に加え、組織もコストも抜本的に見直した。背水の陣を敷く同社の人間ドラマを追う。