株価乱高下で難しい相場環境になってきた

ふるさと納税先から返礼品が続々到着

【12月11日(金)】午前3時、日経225先物は100円高の1万9110円。NYダウは82ドル高の1万7574ドル。ふるさと納税のお礼品、静岡県焼津市まぐろたたきセット(5000円、天然本まぐろたたき100g×2、天然めばちまぐろ100g×4)が届く。昨日、コロワイドの子会社のアトム(7412)の株主優待ポイントで注文した「ネギトロとまぐろ切り落し」が届いたばかり。何度かふれているが、ふるさと納税のお礼品のお届け日を指定できたらいいのに。冷凍庫が一杯になってきた。日経平均は183円高の1万9230円と4日ぶり反発。

到着日を指定できないのが難点(筆者撮影)

【12月12日(土)】午前3時、日経225先物は580円安の1万8650円と大暴落。NYダウも309ドル安の1万7265ドルと大幅安。NYダウはこの1週間で3.3%安、1ドル120.86円、1ユーロ132.83円と円高進む。NY原油は35.62ドルと6日続落(週間では11%安)、リーマンショック後の2008年12月19日の33.37ドルの安値に迫ってきた。2週間位前までは、日経平均2万円を付ける場面もあった。ボーナスで株式投資をしたものの、この大幅安に心配になっている人も多いのではないか。

【12月14日(月)】ビックカメラ(3048)の株主優待券が送られてきたので、優待券を使って小物を買おうと思ったら、ポイントが貯まっていたので、優待券を使わずにポイントだけで買えてしまった。そういえば、一昨年の7月に買い物をして10%のポイント還元されていたことを忘れていた。ポイントの有効期限を調べてみたら、最終ご利用日から2年とあった。ポイントはまだ残っており今回、ポイントだけで購入しても、ポイントの有効期限はここからまた2年となるようだ。

要確認!ポイントカードの有効期限

ビックカメラの場合、有効期限は利用したレシートで確認する。有効期限が迫っている人に対して特に連絡はしていないそうなので、気が付いたら有効期限切れだったという経験をした人もいるのではないかな。ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機などは、ポイント還元が基本10%となっているので、意外とポイントがたまっている場合がある。

12月の日銀短観、大企業製造業の景況感は横ばい。日経平均は347円安の1万8883円と大幅安。10時4分、619円安の1万8611円まで下げる場面があった。

【12月15日(火)】午前3時、日経225先物は140円安の1万8700円。NYダウは103ドル高の1万7368ドルと反発。NY原油が7日ぶり反発し0.69ドル高の36.31ドル。しかし日経平均は、317円安の1万8565円と大幅続落で下げ止まらず。

【12月16日(水)】午前3時、日経225先物は380円高の1万8930円と大幅反発。NYダウは156ドル高の1万7524ドルと反発。原油価格続伸で、日経平均は484円高の1万9049円と大幅高。こんなに早く1万9000円台回復するとは。いずれ1万9000円には戻るとみて、14日に日経225先物ラージを1万8500円で1枚買い注文を出していたが、1万8570円まで下がったが戻してしまい買えなかった。昨日は1万8500円まで下げる場面があったが、買い注文は14日の1日だけだったので、買えなかった。残念!

【12月17日(木)】午前3時、日経225先物は50円高の1万9140円。NYダウは224ドル高の1万7749ドル。午前4時30分、米FRBが2006年6月以来(9年半ぶり)利上げを発表。FF金利の誘導目標を年0~0.25%から0.25~0.50%に引き上げ、7年ぶりゼロ金利解除。NYダウ高を好感し、日経平均は303円高の1万9353円と大幅続伸。上に下に値動きが激しいな。

次ページこんなに乱高下するとは
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • スナックが呼んでいる
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • インフレが日本を救う
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
50歳からの<br> お金の教科書

リタイアも見えてきた50歳。老後は1億円必要といわれ、不安なのはお金だが、どう向き合えばよいのか。高齢期は低リスクが第一。各種保険や仕組み債のリスクも盛り込み、人生100年時代の「正しい資産運用術」を個別具体的に指南。