批判だらけの「NHK紅白歌合戦」はどこへ行く

司会・出演者の人選に見える伝統保守の苦悩

大みそかの風物詩、「紅白」に批判が渦巻いているのはどうしてなのか

NHK総合の朝ドラに続く枠で放送される人気番組「あさイチ」。毎週金曜はゲストを招いてのプレミアムトークでおなじみだが、先週12月11日(金)の放送にゲストの姿はなく、代わりに「紅白歌合戦で大みそかを楽しく!」という、ちょっと早めの「紅白」特集が組まれていた。

今年の紅白歌合戦には総合司会・有働由美子アナ、白組司会・井ノ原快彦と、この番組のMC2人が絡んでいるので、いずれ「紅白」の宣伝をするとは思っていたが「こんなに早いとは」というのが率直な感想だ。

紅白あるある?嫁姑「紅白トラブル」

例年、本番の数日前に「紅白直前スペシャル」として、紅白司会者や紅白担当プロデューサーを招き、今年の見どころなどを聞き出して、盛り上げに一役買っている「あさイチ」。今回のちょっと早めの「紅白」特集では、「紅白トラブル」と題し、夫の実家に帰省し、姑と一緒に『紅白』を楽しむためにという下りで、今回、初出場する演歌歌手・山内恵介が紹介された。

「姑世代に大人気の山内恵介を押さえておけば、姑と盛り上がること間違いなし」などというテーマで、山内恵介のコンサート会場に潜入し、その人気ぶりを見せたり、彼の歌の合間に「けいちゃん!」と合いの手を入れる練習をさせたり。山内への肩入れぶりに、氷川きよしあたりが歯噛みしているのではないか、と思うほどだった。

さらに、「知らない歌手が出ていてなんだかなぁ……」というアナタに、と「10分でわかる紅白歌手」と題し、51組の出場者を映像やプチ情報とともに紹介。「あさイチ」視聴者になんとしてでも「紅白」を見てもらおうという意思が伝わってきた。

次ページ司会者の発表が遅れた裏の事情とは?!
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT