医師が教える幸福な死に方 川嶋 朗著

医師が教える幸福な死に方 川嶋 朗著

世間では「長寿」「アンチエイジング」がブームとなり、健康情報があふれ、健康グッズや健康本、サプリメントなど健康関連ビジネスが盛り上がっている。その一方で、急速な高齢化は医療費の増加や介護といった社会問題をより深刻化させている。こうした風潮に対し、医師である著者は「何のための長生きか」という視点が抜けているのではないかと疑問を呈する。

末期がん患者を多く診療してきた著者が、無病、または病気になったとしても日常生活で介護を必要とせず自立した生活を送れる「健康寿命」と「QOD(クオリティ・オブ・デス=死の質)」をキーワードに、幸せに生き、死んでいくために必要な人生についての向き合い方を指南する。

角川SSC新書 798円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 今見るべきネット配信番組
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
「電話嫌いの若者」が急に増えた意外すぎる理由
「電話嫌いの若者」が急に増えた意外すぎる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「未来を知る」ための読書案内<br>ベストブック2021

先を見通せない日々が続きますが、本を開けばアフターコロナ時代のヒントがあふれています。本特集では、有識者や経営者、書店員らが推薦した200冊を掲載。推薦数の多い順にランキングしました。あなたにとっての珠玉の1冊を探してみてください。

東洋経済education×ICT