イラク首都シーア派地区で爆発、76人死亡 「イスラム国」犯行声明

シーア派地区でトラックが爆発

[バグダッド 13日 ロイター] - イラクの首都バグダッドのイスラム教シーア派地区サドルシティーにある市場で13日、爆発が起き、少なくとも76人が死亡し、212人が負傷した。医療関係者らが明らかにした。

警官によると、午前6時頃に爆発物が積まれたトラックが卸売食品市場で爆発したという。

スンニ派の過激派組織「イスラム国」の支持者がインターネット上に掲載した声明によると、攻撃はシーア派の民兵らを狙ったものだという。

*内容を追加しました。

関連記事
トピックボードAD
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • Tリーグ成功への道のり
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。