アップル「番組見放題」、ついに来年登場か

<動画>9月の「新AppleTV」の先にあるもの

ナレーションは英語で、本文が日本語訳文です

おそらく、あなたは話しかけるだけでチャンネルを変えられるようになる。バズフィードのレポートでは、アップルは人々が長らく待ち望んでいた次世代のApple TVについて9月のイベントで明らかにするという。そしてそれには音声操作アシスタント、Siriが搭載される。

オンラインメディアのバズフィードによると、アップルのセットトップボックスは新しい遠隔操作、より大きなストレージ、そして改善されたオペレーティングシステムを提供する。それは同社が経営するアップルストアで販売開始される。価格についての言及はない。

バズフィードによると、それは3年間ほど新作がなかったセットボックスにとって「極めて重要なオーバーホール」だ。

今回の新Apple TVは、同社が数年間準備を進めているオンラインTVサービスとは別のものだ。ひとまとめのチャンネルを提供してくれる、(Apple Musicのテレビ版のような)その有料視聴サービスは、おそらく来年リリースされるだろうとバズフィードは報じている。

これらの件の真贋についてアップルはコメントを控えている。

さっそくバズフィードの報道をフォローした野村証券のリポートでは「TVがアップルの成長に貢献すると予測しているものの、同社の主要な価値は、その生態系の中に顧客を維持することにある」と分析している。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 実践!伝わる英語トレーニング
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
これが世界のビジネス常識<br>会社とジェンダー

「ジェンダーギャップ指数ランキング2021」で日本は120位という結果に。先進7カ国中で最下位かつ、女性の社会的地位が低いとされるアフリカ諸国よりも下です。根強く残る男女格差の解消は、日本経済が再び競争力を取り戻すために必須の条件です。

東洋経済education×ICT