フィリピンで1万人超が同時に「ズンバ」

ギネス世界記録を更新

 7月19日、フィリピンの首都マニラで、ラテン系の音楽とダンスを融合させたダンスエクササイズ「ズンバ」に1万人超が参加、ギネス世界記録を更新した(2015年 ロイター/Lorgina Minguito)

[マニラ 19日 ロイター] - フィリピンの首都マニラで19日、ラテン系の音楽とダンスを融合させたダンスエクササイズ「ズンバ」の参加人数でギネス世界記録に挑戦するイベントが開催された。

イベントにはおそろいの黄色のTシャツを着た1万2975人が参加。同時にズンバを踊り、ギネス世界記録認定員によると、同国セブ市が2014年10月に達成した8232人での記録を塗り替えた。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナウイルスの恐怖
  • 若者のための経済学
  • 今日も香港から
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
CSR企業ランキング2020年版<br>信頼される会社

CSR(企業の社会的責任)と財務の両データで作成する東洋経済版CSR企業ランキング。14回目の今回はトップ3を通信会社が独占し、KDDIが初のトップに。2位はNTTドコモ、3位は日本電信電話。以下、上位300位まで収録しています。