料理に「MS-DOS」を持ち込んではいけません

マルチタスクで効率的に進めましょう

さて、ぼへちゃんのようにおいしいご飯を作ろうと、今日はだんなくんが腕をふるったようです。

ところが、お料理を作るのに3時間もかかっちゃったようです。いったいどうしてそんなに時間がかかったんでしょう。

だんなくんいわく、「だって、まずお湯をわかすでしょ、だしを入れるでしょ、みそ入れて、おみそ汁つくってから、ええっと煮物つくるために野菜を切るでしょ、次に煮始めるでしょ、味付けするでしょ、それからそれから……」

そんなの1個ずつ作ってたらダメだよ!全部いっぺんに始めなきゃ時間が掛かるに決まっているでしょ!

重要なのはマルチタスクです。並行にすすめれば、合間、合間の時間にいろいろなことができるので。これはコンピュータのCPUと一緒です。うまくリソースを配分して使うのです。シングルタスクじゃ、いつまでたっても料理は終わりませんよ。

ところが、だんなくんはコンピュータは得意でも料理のほうは不慣れなので、ひとつのことをやり出すと、それで頭がいっぱいになってしまうようです。

「ぼくは、シングルタスクOSのMS-DOSなんだ!」って開き直っていますよ……。もうWindows 10の時代になりましたが、懐かしい響きですよね、MS-DOS。若い人はもう知らないかな?

猛暑が続いています。熱中症に気を付けて、明日からもお仕事がんばりましょう!

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激突! アサヒvs.キリン<br>「正反対」のビール戦略

2020年に豪州最大のビール会社を買収するアサヒグループHD。国内縮小を見越し「スーパードライ」集中でグローバル化を強化する。一方、キリンHDは化粧品・健康食品のファンケル買収などで多角化を推進。正反対の戦略の成否は? 両社トップに聞く。