エンジニアは洗濯機の仕様も気になる

タイマー予約機能にバグ発見?!

 ぼへちゃんの家では、新しい洗濯機、しかもドラム式の洗濯乾燥機を買ったようですよ。

洗濯乾燥機に洗濯物を入れて、予約してしまうと、乾燥までできてしまうのですから、本当に便利ですよね。

さて2人とも働いているので、帰ってくるくらいの時間には仕上がっているようにタイマーを設定して出かけました。

しかし、どうやら洗濯機は時間どおりに動いていなかったようです。設定よりも2時間も早く終わっているのです。

ぼへちゃん、「バグってるよー」とだんなくんに報告しています(バグ?って使うところがエンジニアの性です)。

「ちゃんとテストしたのかな」「そんなのは仕様に書いてないよ」「バグ報告はどこに出せばいいの?」

普段、自分がお客さんにいわれそうなことをブツブツいってます。

だんなくんは、「まぁ遅く終わるより早く終わる方がいいんじゃないの」という感じです。こういう仕様に対して、いちいちうるさいのも職業病なんですかね?

5月病に負けないように今週も頑張っていきましょう!

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • 本当に強い大学
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
集中連載「日立 踊り場の先へ」<br>ガバナンス問われる英国原発

日立製作所が着々と進めてきた英国の原発計画。来年にはすべての認可を得て、進むか退くかの最終判断を迫られる。経済合理性は疑問だが、会長案件という思惑も絡む。今の日立はどう判断するか。まもなくガバナンス改革の真価が問われる。