「運」や「縁」は偶然のものではありません

社交的ではなくてもできる戦略的な人脈作り

性格が内気な人は、人脈作りのために性格を変えるべきなのでしょうか?それは違います。性格を変えるのは難しいし、性格を変えなくては!と思うことがストレスにもなります。

社交的じゃなくても人脈作りはできる

内気な性格の人は冷静に慎重に考えることが得意であるという研究結果もあるんです。自分の特性は大切なギフトです。捨てたり変えたりするなんてもったいない。社交的な性格じゃなくても人脈作りが上手になるお作法があるんです。子どもの頃に読んだ、あの童話に出てくるお作法です。その童話とは……

シンデレラ!

シンデレラは普段は普通の女の子ですが、魔法でお姫様に変身して、お城のパーティーで王子様のココロをつかみました。本来の自分を大事にして必要なときに違う自分を演じる。この「シンデレラの交流術」は、「自由特性理論」と呼ばれる心理学の理論にも通じるお作法です。

シンデレラの交流術には大きく3つのポイントがあります。

①期間限定の魔法で「演じる」
シンデレラは期間限定の魔法で変身、お姫様を演じました。魔法で性格は変わりません。社交的な自分を期間限定で演じるのです。
②魔法をかけるのは大事なときに
シンデレラが魔法でお姫様を演じたのは、お城のパーティという超重要イベントでした。魔法は重要な交流会やイベントなど自分にとって大事なときだけ使いましょう。
③魔法を解くのを忘れずに
シンデレラの魔法は12時を過ぎると解けてしまいます。人は本来と違う自分をずっと演じ続けることはできません。社交的な自分を演じる機会が増えても、それが終わったら必ず魔法を解いて普段の自分に戻る時間をたっぷり取ってください。

 

最後に運を引き寄せるお作法もご紹介します。

次ページまずは「観察の量」を増やすこと
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • この新車、買うならどのグレード?
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • ポストコロナの明るい社会保障改革
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
スペシャルインタビュー<br>元ラグビー日本代表・畠山健介

今年から米メジャーリーグ・ラグビーのチームに所属、華やかな選手生活とは裏腹に幾多の葛藤を乗り越えてきた畠山選手。「ラグビーファンの拡大には、リーグのプロ化が不可欠だ」。新天地にいる今だから見えてきた日本ラグビー改革論を熱く語ります。