あのSNSがビジネスに使える3つの理由

Facebookを仕事に使うのはシロウト?!

(naka/PIXTA)

筆者は、3年後の将来像を描く際、「最も大きな影響をもたらしてくれるものは2つある」と強く信じています。一つは人と会うこと、もう一つは本を読むことです。

「人と会うこと」の話をすると、筆者が尊敬する歴代の上司や経営者は、日頃からいろいろな人と会っています。社内はもちろん特に社外の人と積極的に交流しています。その理由は「こんな視点もあったか!」とひらめくときは、だいたい社外の人と会話している時に起こるからです。

そこで「私もいろいろな人と会わなきゃ!」と思っていたのですが、そんなとき出会ったのが「リンクトイン」です。同社の直近の決算はやや期待はずれでしたが、売上高はこの5年で約10倍も増やした、「ビジネス専門」のソーシャルメディアです。

日本ではソーシャルというと、フェイスブックやLINEということになりそうですが、ことビジネスに限って言えば、リンクトインです。個人的にも2008年から愛用しているのですが、今回のコラムでは「なぜリンクトインを使うとビジネスでうまくいくのか?」、逆に言えば、「なぜフェイスブックなど他のソーシャルではダメのか?」、主に「3つの理由」を考えてみました。

「理由その1」:圧倒的にネットワーキングしやすい

読者の皆さんは、とにかく忙しい。会社勤めをしている人なら、社外の人とネットワーキングしたい気持ちはあるものの、結局は社内に多くの時間を消費していませんか?実は、リンクトインだと、ネットワーキングを自分で行うのではなく、相手から見つけてもらえるようにすることができるのです。これが最初の理由です。

ビジネスでは、人脈が重要なのは言うまでもありません。出世やビジネスの機会は、自らの努力だけでなく、人がもたらしてくれることが多いものです。私は人脈作りのネットワーキングの会に膨大な時間とおカネを投資する人を何人も知っています。

でも、私はここにあまり時間をかけるべきではないと思います。ハーバードビジネスレビューなどにも「ネットワーキングイベントの99%は時間の無駄」といった興味深い話もあるくらいですから。

次ページリンクトインで「新たな発見」ができる!?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 山本シンヤが迫るクルマ開発者の本音
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT