日本石油輸送は東北で貨車、コンテナが津波等の被害【震災関連速報】

日本石油輸送は東北で貨車、コンテナが津波等の被害【震災関連速報】

石油製品輸送の鉄道貨車リースなどを手掛ける日本石油輸送は、東日本大震災により、東北や千葉地区において、同社が所有する鉄道貨車、コンテナが地震や津波の被害を受けたもようだ。

被害の詳細はまだ把握できておらず、現在、確認を急いでいる。また、LNG(液化天然ガス)配送などの自動車輸送事業では、仙台、鹿島地区の事業所が冠水被害を受けた。尚、グループで従業員の人的被害は出ていないという。

(渡辺 清治 =東洋経済オンライン)

 

 

人気記事
トピックボードAD
  • インフレが日本を救う
  • 最新の週刊東洋経済
  • iPhoneの裏技
  • グローバルアイ
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SONY静かなる再興<br>自動車ビジネスに本腰

「人命にかかわる事業はやらない」という不文律を破り、車載製品に本格参入するソニー。今後3年で1兆円を投資する主軸、得意の画像センサーを自動運転システムに展開する。最高益のその先を支えるカネのなる木となるか、禁断の果実か。