マクドナルド他「月見バーガー」食べ比べしてみた 月見をやらない「バーガーキング」の思惑は?

拡大
縮小
マクドナルドの月見バーガー
マクドナルドでは月見マックシェイクや月見パイ、朝マックの月見マフィンを含む「月見ファミリー」を展開中。ハンバーガーは定番の「月見バーガー」「チーズ月見」(写真)ほか、新作の「こく旨 すき焼き月見」も登場している(筆者撮影)
この記事の画像を見る(9枚)

2022年の秋、いつもとは違う「戦(いくさ)な雰囲気」が月見系バーガーに漂っている。月見バーガーといえばマクドナルド!という人も多いと思うが、ファストフード各社がこぞって月見系バーガーを販売しているのである。

月見バーガーといえば、マクドナルドがその先駆者的存在。月をイメージさせる目玉焼きをサンドしたバーガーで、これが爆発的ヒット。1991年に発売されて以来、31年間も愛され続けている「秋の看板&定番メニュー」だ。

月見の季節に合わせた月見バーガーだが、ほかにも秋だからこそ発売する理由があった。マクドナルド公式サイトによると、誕生当時は卵が安定的に供給できる秋だからこそのメニューだったようである。

チキン、竜田揚げ、エビパティなど多彩

そんなマクドナルドの月見バーガーに戦いを挑んでいる(?)のは、ロッテリア、モスバーガー、ファーストキッチン、ウェンディーズ・ファーストキッチン、ケンタッキー・フライド・チキン、コメダ珈琲店の各社。

メインの具はファストフード各社によって違い、ビーフパティ、フライドチキン、竜田揚げ、エビパティなど多彩だ。単に目玉焼きをサンドしただけに思える月見系バーガーだが、絶妙な味付けと具の組み合わせで他のハンバーガーでは楽しめない魅力を生み、絶大な支持を得ている。

マクドナルドは今年、月見メニューとしてハンバーガー3種類とスイーツ3種類を発売している。とある店舗店員によると「店舗により終了日は異なるが少なくとも9月中は売り切れることなく販売すると思う」とのこと。在庫がなくなりしだい、終売になるという。

次ページ5段階の★で評価
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT