和歌山のパンダ「ひとり立ち」と同時に引っ越す訳 そもそもなぜパンダは親元を離れるのか?

拡大
縮小

子どものひとり立ちは、母親が繁殖できるようにするためという場合もある。2000年9月6日に生まれた良浜は、生後4カ月ほどでひとり立ちした。当時はアドベンチャーワールドに限らず、パンダに関する知見が豊富な中国でも、それくらいの時期にひとり立ちさせていた。

初めての出産で戸惑う様子を見せた良浜

世界のパンダの数が現在よりもはるかに少なく、絶滅の危険度が高かったことも理由だろう。パンダは授乳していると繁殖できないので、子どもをひとり立ちさせて、母親が繁殖できるようにするというわけだ。

しかしその後の研究で、母親と過ごす期間が短いパンダは、成長すると、ほかのパンダと上手にコミュニケーションをとれない場合があるとわかった。パンダは単独で生きる動物だが、交尾するときや、子育てするとき・されるときなどは、ほかのパンダと接する。

良浜は、初めての出産・子育てでは戸惑う様子を見せた。そのため、このとき生まれた双子の梅浜(めいひん)と永浜(えいひん)は、わずか177日齢で親離れした。その後の良浜は愛情深く、立派に子育てしている。

楓浜がひとり立ちしたことで、次の繁殖はどうなるのか。楓浜の父親の永明(えいめい)は2022年9月に30歳、良浜は22歳となる。パンダの年齢のおよそ3倍が人間の年齢という説を採用すれば、永明は人間なら約90歳、良浜は約66歳になる。永明と良浜は今後も繁殖可能なのだろうか。アドベンチャーワールドに尋ねたところ、「それぞれの様子をみて判断してまいります」とのことだ。

楓浜がお姉さんになるかはわからないが、引き続きすくすくと育ってほしい。

楓浜(右)の1歳の誕生日に授乳する良浜。2021年11月22日(筆者撮影)
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT