有料会員限定

これまでの経験が生きる40代・50代向きの資格 キャリアコンサルタント|合格対策マニュアル

印刷
A
A

キャリアの複線化が叫ばれる中、この資格のニーズが高まっている。

(takeuchi masato / PIXTA)

特集「40代50代からの資格と検定」の他の記事を読む

[キャリアコンサルタント…国家資格・名称独占資格]

キャリアコンサルタントは2016年に法的に制度化された国家資格だ。登録者は21年末時点で5.8万人に達する。

ワーク・ライフ・バランスや、人生100年時代のキャリアプランなど、働き方は多様化、複雑化している。個人にはキャリアを自ら切り開くことが求められ、企業もよい人材を確保するため、丁寧で機動的なキャリア支援が重視される。そうしたキャリアに関する助言や指導を行うのがキャリアコンサルタントの役割だ。単に就職支援をするのではなく、生きがいを含めた個人の考え方や思いを引き出して、自律的なキャリア形成や能力開発に踏み出す支援を行う。

そのために必要な知識は実に広範。キャリアに関する知識から、カウンセリングやメンタルヘルスの理論や技能、労働関連の市場動向や政策などを押さえる必要がある。

試験は学科と実技に分かれ、実技では記述式の論述試験と、1対1のロールプレイ面接を行う。試験実施団体には、キャリアコンサルティング協議会と日本キャリア開発協会(JCDA)の2つがあり、実技の出題傾向などが若干異なる。

さらに受験条件があり、厚生労働大臣が認定した養成講習を150時間受けるか、実務経験3年以上が必要。合格率は学科8割前後、実技7割前後となっている。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
40代50代からの資格と検定
持っていると得する?
お気に入りの動画を探してみよう!
資格取得や学び直しに役立つ
インタビュー/56歳で司法試験突破 弁護士 坂 仁根
インタビュー/医学部に55歳で編入学 医師 水野隆史
インタビュー/54歳でCEAP取得 ノキアソリューションズ&ネット 高橋弘明
インタビュー/英検1級合格後に東大へ 声優 佐々木 望
年間学習スケジュール事例&そのほかの主な資格
キャリアコンサルタント|合格対策マニュアル
気象予報士|合格対策マニュアル
司法書士|合格対策マニュアル
行政書士|合格対策マニュアル
年間学習スケジュール事例&そのほかの主な資格
賃貸不動産経営管理士|合格対策マニュアル
マンション管理士|合格対策マニュアル
不動産鑑定士|合格対策マニュアル
宅地建物取引士|合格対策マニュアル
ファイナンシャルプランナー|合格対策マニュアル
データベーススペシャリスト|合格対策マニュアル
情報処理安全確保支援士|合格対策マニュアル
ITストラテジスト|合格対策マニュアル
年間学習スケジュール事例&そのほかの主な資格
社会保険労務士|合格対策マニュアル
日商簿記1級|合格対策マニュアル
税理士|合格対策マニュアル
中小企業診断士|合格対策マニュアル
132の資格を持つ「資格ソムリエ」が合格の秘訣を伝授
組み合わせて1段上のキャリアと収入アップへ
難易度&独立・スキルアップ度マトリックス
40代、50代からの資格と検定
人気講師や合格者が教える最強学習法
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内