まだ間に合う!年末年始お得旅行の「裏技」

宿泊3日前でも予約できる?

JTB総合研究所の主任研究員、早野陽子さんによると、

「出発のピークは、海外旅行ならば長距離方面が12月28日、近距離方面が30日。国内旅行は31日です」

では、ピーク日を避ければ、予約は取れるのか。海外旅行はどうだろう。エイチ・アイ・エス(HIS)の旅行コンサルタント、沖杉大地さんに聞くと、

「空きのあるツアーは、まだありますよ。特設サイトで公開していますので、ぜひご覧になってください」

まずは旅行各社の特設サイトを見たほうがいいようだが、例年、発表と同時に予約が入りだすため、どのツアーにいつまで空きがあるかはわからない。

ツアーが売り切れれば、航空券と宿泊券を別々に取ることになるが、沖杉さんによると、

「毎年、12月29日や30日にもお客様はいらっしゃいます」

ある年の29日、家族3人でハワイを訪れたいという人が来店した。出発希望日は1月2日。目前に迫っていたが、航空便とホテルをオプション付きで手配した。旅費は約70万円だった。

またある年は、30日に30代ビジネスマンが訪れた。「急な休みが取れたから、今すぐ出国したい」という。翌日出発するソウル1泊2日の旅を手配した。宿泊はラグジュアリーホテルのスイートルーム。旅費は航空券を含めて約15万円だった。

「希望に沿う形で代案を提案しますから、どこにも行けないことはありません」(沖杉さん)

さすがプロだ!

でも、ちょっと高すぎる。何とか手頃な値段で旅行できないものか。「ワガママを言ってすみませんが……」と、恐る恐る冒頭の渡辺さんに聞いてみた。すると、直前に海外に行きたくなったときの“便利サイト”を教えてくれた。

次ページお得な「ぷらっとこだま」
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナショックの大波紋
  • おとなたちには、わからない
  • 最強組織のつくり方
  • 岐路に立つ日本の財政
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
小学校<br>子どもが幸せになる選び方

新型コロナ対策に追われる小学校で、4月から学習指導要領が変わりました。プログラミング教育、英語の必修化、アクティブ・ラーニングなど、新しい学びの体系の中で学校の違いがさらに鮮明になります。子どもが幸せになる学校を徹底分析しました。