『教行信証』を読む 親鸞の世界へ 山折哲雄著

『教行信証』を読む 親鸞の世界へ 山折哲雄著

主著『教行信証』の読解を通して、親鸞自身の構想の変化、思索の深化を描き出し、親鸞の教説の本質を浮き彫りにする。

『教行信証』は経典からの引用また引用で、読み通すことはなかなか難しい。その経典の意味を丁寧かつ平易に解説することで、親鸞が何にこだわり続けたのかを明らかにする。たとえば、性(さが)として悪への誘惑におぼれる愚かな人間、特に人殺しの大罪を犯したような極悪人に宗教的な救いはあるのか、彼らはいかにして救われうるのか。人間存在の深淵を見つめる親鸞の到達した地平が、明確に指し示される。『教行信証』がデカルトの『方法序説』とも比較しうる思想的営みとしてとらえられている。

岩波新書 840円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • iPhoneの裏技
  • 岐路に立つ日本の財政
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT