財務官僚の出世と人事 岸宣仁著

財務官僚の出世と人事 岸宣仁著

霞が関では、「入省してからトップを極めるまで三十数年間の官僚人生は、事務次官というひとつの椅子を勝ち取るために延々と繰り広げられる戦い」だという。そのエリートたちの熾烈な出世競争を生々しく再現する。

「10年に一人」の大物、齋藤次郎・現日本郵政社長から始まって、花の(昭和)41年組(知謀の長野、行動の中島、バランスの武藤)、一家をなした山口(光秀)組、非主流の国際派・ミスター円(榊原英資)の誕生など、「勝者」と「敗者」を分けたものは何かを分析する。

「大蔵官僚」への30年の取材メモを基にした生態は、一時代前のようにも見えるが、「本質は変わっていない」として書き下ろされた。

文春新書 798円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • 見過ごされる若者の貧困
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT