気にするな 弘兼憲史著

拡大
縮小
気にするな 弘兼憲史著

人気漫画家である著者が、生い立ちから、会社員時代、漫画家として独立するまでを振り返りながら、自身の人生哲学を語った。

著者は、自分を「究極のプラス思考人間」だと述べている。うまくいかなかったことも数々あれど、失敗から学べることもあるのだからと、すぐに気持ちを切り替えるという。若い時は、壁に突き当たったり、寄り道をしたほうが人生は豊かになるとも語り、不本意だった会社員時代の経験も、漫画を描くうえで大いに役立っているそうだ。

人生、何が幸いするかはわからない。明るい未来を描きづらい今の日本だが、先のことばかり気にせずに、目の前のことに全力を尽くそうと若者たちへエールを送る。

新潮新書 714円

  

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT