規制の失敗が生んだ“原油流出”という悲劇--ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授

拡大
縮小



 しかし、今回の事件により今まで準備してきたことが無駄になってしまった。アメリカにおいて海底油田の採掘は、数十年にわたり新規開発が棚上げになっている原子力発電と同じ運命をたどるように思える。

一国で起こった危機は世界に波及し、他国でも海底油田開発計画が縮小されるかもしれない。メキシコ湾の惨状を目の当たりにしても、ブラジルは原油のためにその美しい海岸線を危険にさらすのだろうか。

石油の専門家は、海底油田の採掘は世界の原油供給のわずかなシェアを占めるだけだと主張している。しかし、環境に影響が及びやすい深海での採掘に対する懸念が大きくなっており、問題は単に石油にとどまるものではない。

最近のエネルギー分野の大きなニュースにシェールガスの開発技術のイノベーションがある。大量のシェールガスが人口密集地域の近くに埋蔵されているため、政府は資源開発とそれに伴うリスクのバランスを検討する必要がある。

自然災害と比べれば制御が容易な金融危機

複雑さ、技術、規制という基本的な問題は、他の多くの生活の領域にも及ぶ。ナノテクノロジーと人工臓器の開発は人類に非常に大きな恩恵をもたらし、新素材や医薬品、治療技術の開発が可能になっている。

しかし、“テールリスク”(非常に小さなリスクが非常に大きな災害をもたらすこと)の管理とイノベーションの間のバランスを取ることは極めて難しい。

関連記事
トピックボードAD
政治・経済の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
【資生堂の研究者】ファンデーションの研究開発の現場に密着
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT