速報! 米テレビ界最高峰「エミー賞」発表

『ブレイキング・バッド』圧倒的強さで有終の美

『グッド・ワイフ』のジュリアナ・マルグリース

主演女優賞は、『グッド・ワイフ』のジュリアナ・マルグリースが同シリーズでは2度目の受賞となった。

コメディ・シリーズ部門は、5年連続で『モダン・ファミリー』が作品賞を受賞。俳優部門は、『ビッグバン★セオリー』『Veep』『Mom』『モダン・ファミリー』といずれ劣らぬ人気シリーズから、それぞれの受賞となり賞を分け合う形となった。

ミニシリーズ/テレビムービー部門では、映画『ファーゴ』に基づく新シリーズ『Fargo』、テレビムービー作品賞は『アメリカン・ホラー・ストーリー』『Nip/Tuckマイアミ整形外科医』を手掛けるヒットメーカー、ライアン・マーフィーによる『The Normal Heart』が下馬評通りの受賞となった。

イギリス発ドラマの強さ、見せつける

毎年、映画スターが名を連ねる同カテゴリーの俳優部門では、日本でも人気の高い英国ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』からベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマンのイギリス人俳優が、主演男優賞と助演男優賞をそろって受賞。近年、勢いのあるイギリス発ドラマの強さを見せつけた。

同カテゴリーの女優部門は、アンソロジー形式の『アメリカン・ホラー・ストーリー:魔女団』が圧倒的な強さを発揮。主演女優賞はジェシカ・ラングが同シリーズで2度目の受賞、助演女優賞はジュリア・アバーツらをおさえてキャシー・ベイツが輝き、ベテラン女優2人の“怪演”が評価された。

追悼コーナーでは、先日亡くなった俳優ロビン・ウィリアムズへのトリビュートもあり、ビリー・クリスタルが思い出を語り、涙を誘った。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 「米国会社四季報」で読み解くアメリカ優良企業
  • 岡本幸一郎の自動車情報発信局
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ニッポンの出産は安心・安全なのか
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
頂上決戦!ユニクロvs. ZARA<br>ファストファッション新時代

「フォーエバー21」が経営破綻し「H&M」も販売不振。世界のアパレル市場をリードするのは、首位を独走する「ZARA」と、猛追する「ユニクロ」となった。両社に加え、新興勢力の「ワークマン」「デカトロン」も含めた勝ち残り合戦を追う。